みなさんこんにちは、とべっちです。

 

専業主婦の方で子育てをしながらも、家計が心配などという理由から在宅ワークを考える人が多くなってきました。

他にも「在宅しながらでも、何らかの形で社会貢献したい!」といったように、社会的な地位や交わりを求めるという人も少なくはないんですね。

主婦の方ならではの悩みというのはあるものです。

 

我が家の家族構成は「私、妻、子供4人」の6人家族となっており、普段はのんびりとした生活を送っているごく一般的な家庭です。(いや…子供がやんちゃ過ぎて一般的とは言えないかも笑)

そんな私たちですが、実は夫婦二人でアフィリエイトをやっております。もちろん別のサイトをお互い運営しています。

いまでも妻は家事と育児の傍らで「アフィリエイト」を行なっていますが、なかなか時間と労力の面で大変な思いをすることが多いのが現実です。

 

けれど本人としては、

  • 自分の好きな時間に好きな場所でアフィリエイトできる
  • 実際の体験談が誰かの役に立っている
  • 収益がまるまる自分のお小遣いになって、家族や自分の為にお金を好きに使える

という理由から、アフィリエイトを楽しく取り組んでいるんですね。

 

つまり主婦の方の多くが悩みとして持っている、

「在宅しながらでも、何らかの形で社会貢献して、ついでにお小遣いも欲しい!」

というお悩みを解決してくれているのが、「アフィリエイト」というわけなんですね。

 

ここでは夫である私の目線から、妻がアフィリエイトを実践している生の体験談を元に、

  • 主婦でもアフィリエイトで稼ぐことは可能か?
  • いつ作業時間を確保しているのか?
  • さらにはどんなジャンルで稼いでいるのか?

ということをメインにお伝えしようと思います。

 

あいにく妻のサイトの公表は控えさせていただきますが、特にこれからアフィリエイトを実践される主婦の方は、読んでいただければ得られるものは多いと思いますので、最後まで目を通してみてくださいね。

ではいきましょう!

初心者である主婦は狙われやすい…!

まず本題に入る前に一つ大事なことをお伝えしておきます。

 

主婦の方というのは、ネットビジネスなどの情報にあまり精通しているものではありません。

「アフィリエイト」という言葉もそうかもしれませんが、普段あまり聞きなれないものだと思います。

それがどういうことかというと、「あなたもすぐに稼げる!」とか「在宅ワークで月30万!」といった、主婦などのいわゆる情報弱者を狙った手口が非常に多くなっているということ。

 

まぁこれは主婦の方だけに限った話ではないですし、実際に時間と労力をかけさえすれば月30万なら達成することも可能です。

ですが、私がリサーチしてみて問題だと思うのは、「簡単に稼げるよ」とか「ラクに達成できるよ」と謳った高額塾なんかがいくつもあることなんです。

断言してしまいますが、ビジネスでそんな甘い話はありません。

ですから結論から言うと、初心者が20万も30万もする高額塾に入る必要はありません。

 

ではなぜダメなのかというと、初心者のうちからあれこれ情報を詰め込み過ぎてしまうと逆効果だからなんです。

それに「こんなにお金を払ったのに稼げなかったらどうしよう…」というような、焦りが生じてしまうことも良くありません。

 

ちなみに、高額塾を勧誘するようなサイトに限って、収益の実績ばかりを多く載せているし、コンテンツの中身がペラペラだったりするんですね。

  • 実績を載せているけど薄っぺらいサイト
  • 実績を載せていないけど為になる濃いサイト

どちらが有益なサイトなのか、うまく見極めるようにしてくださいね。

 

こちらの記事でも詳しく書きましたので、ぜひ読んでみてくださいね。

→信用できるネットビジネスとは?怪しいものとの見分け方のコツはズバリこれ。

 

とりあえず初心者のうちは焦りは禁物なので、高額塾のようなものは控えておきましょう。

 

で、アフィリエイトは「ラクして稼げるものではない」ことはお分かりいただけたと思いますが、ではどうすれば稼いでいくことができるのかということをお話しします。

主婦でもアフィリエイトで稼ぐのは可能だが…

 

ここで一つ問題があるんです。

それは、「初心者の方はビジネスにあまり慣れていない」ということです。

アフィリエイトを始めるのであれば、ここを先に知っておかなければなりません。

 

なぜ初心者がビジネスに慣れていないかというと、これまでにお金を自分の手で稼ぐことをしてきていない人が多いからなんです。

つまり「自分で何か商品を作って売ることでお金を稼ぐ」という経験が少ない、あるいは無いということです。

「時給労働」といわれるような「労働力を提供する代価としてお金を稼ぐ」ことしか知らないというわけですね。

 

アフィリエイトとはネットビジネスというだけあって、それは「あなたがネットを活用して、一からコンテンツ作りをしてお金を稼ぐ」ということ。

そしてお金を稼ぐということは、それだけ誰かにお金を払っていただく必要があります。

それを安易に「記事を書いていれば稼げる♪」と勘違いしてしまうと、なかなか結果が出ずに面白くなくなってくるんです。

 

あなたは仕事で何を一番大切にしていますか?

色々ご意見はあると思いますが、仕事で何を重視していかなければいけないかというと実は、

「やりがい」よりも「収入」ということなんです。

要はいくら「やりがい」のある仕事が一番といっても、「お金を稼ぐ」ことを前提としてやらなければ、いつかは力尽きてしまうということ。

 

これは私たち夫婦がそういった経験を多くしたからこそ言えることなんです。

つまり、いくら「為になる記事を書こう!」と言って始めたとしても、それをしっかり収益に繋げなければ目的が達成されないわけですから、勢いがあるのは最初のうちだけで続けることが難しくなるということなんですね。

 

アフィリエイトをやり始めると、最初は決してラクして稼ぐことはできないんですが、収益を得るやり方で正しく実践していけば、それはちゃんと実るものです。

そして一度それが実ってしまえば、定期的にお金も入ってくるようになるんです。

 

アフィリエイトはただでさえ時間がかかるビジネスと言われています。

主婦の方はただでさえ時間を確保することが難しいですよね。

だからこそ、アフィリエイトはお金を稼ぐことを大前提として始めた方がいいんです。

 

アフィリエイトで取り組むジャンルについては後述しますが、まずは作業時間を作らなければ話になりません。

それでは次の課題です。

アフィリエイトの作業時間をどうやって確保するか?

 

アフィリエイトを実践するのであれば十分な作業時間を確保しなければいけません。

 

が、しかし主婦をされている方にそんな時間があるのかよ?って話だと思います。

子育てをされている方ならなおさらだと思います。

 

私は妻を見ていていつも思うんですが、朝も昼も夜も関係なく家事や育児に追われているので、なかなかまとまった時間が確保できないんですよね。

企業であればブラック以上の漆黒ってとこだよなぁ…と思うことも。笑 ←他人事w

 

ですがこの流れの中であったとしても、アフィリエイトを実践していくなら時間を作らなければいけないんですね。

時には、旦那さんや家族の方にも協力してもらうということも視野に入れておいたほうがいいでしょう。

まずは一日1時間~2時間と、自分で無理のないところから確保してみることが大事です。

 

私の妻の例を挙げますと、「子供が寝静まって韓国ドラマを見る時間」をアフィリエイトに当てています。笑

本当は見たい気持ちもあるんでしょうが、それ以上にアフィリエイトに時間を割いているというわけですね。

 

他にも「子供が昼寝している隙間時間」や「日中の家事がひと段落した隙間時間」を利用するのもいいかもしれません。

うちでは「家事に追われると集中できない!」という理由から、もっぱら夜に作業をしていますが。笑

 

朝昼晩のうちのどこで時間を取るのか、これはあなたの環境に合わせて決めるといいでしょう。

そして取れた時間をあまり不定期にしないように「習慣化」していくことが大事です。

 

最初のころはうまく習慣化できないことも多く、やはりアフィリエイトする作業時間が少なければ、どうしてもその分結果が出るまでに時間はかかるものです。

アフィリエイトの種類や、やり方次第ではありますが、最初の3カ月から半年は雀の涙ほどの収益だと思っておいたほうが無難です。

それでもやり続けることができるという人には、そこから次第に3万、10万、30万と…きっとあなたが望む収益を達成することはできるはずです。

 

ただ無理は禁物なので、いきなり突っ走らないように注意しましょう。

最初から飛ばし過ぎてしまうと、焦りと苛立ちから日常生活でカリカリしてしまい、それによって家族間が不和になってしまっては本末転倒ですからね。

 

では次に、主婦の方はどんなジャンルでアフィリエイトしていけばいいのか、ということですが…

主婦はどんなジャンルでアフィリエイトすればよいか?

「アフィリエイトを始めるにしても、自分はどんなジャンルで書いていったらいいのか分からない…」

といった悩みは今でも数多く見受けられます。

「何でも好きなことを書いていい」雑記ブログから、「美容や健康などに特化した」特化型ブログなど多種多様にあります。

 

で、どんなジャンルで書けばいいの?って話ですが、ぶっちゃけ言えばどのジャンルで書いてもらっても構いません。

というか、どんなジャンルでもそれに合ったマネタイズ(収益の仕方)がありますので、「主婦の方はこのジャンルで書くべき。」といったものは存在しないんです。

「自分が興味あるものを題材にして書くべし。」がある意味正解なんです。

 

ただし一つ知っておいていただきたいポイントがあります。

それは、どんなジャンルで書いていこうとも、それをビジネスとする以上、マネタイズ(収益の仕方)は学んでいく必要があるってことです。

 

雑記ブログであれば、グーグルアドセンスなどを用いたクリック報酬型のマネタイズ。

特化ブログであれば、ASPを利用した成果報酬型のマネタイズ。

まぁ大まかには、この二つに分類されることでしょう。

 

それぞれには特徴があるので、ここでメリットとデメリットをサクッと挙げてみます。

 

クリック報酬型のメリット・デメリット

【メリット】

  • 1クリックするだけで報酬が発生するため、収益化するのが容易
  • 広告の種類を各ユーザーが興味があるものを自動で表示してくれるので、広告を選ぶ手間が省ける
  • グーグルアドセンスがメインとなるので、一度審査が通ってしまえばそれ以降はずっと使い続けられる

【デメリット】

  • 簡単に報酬が得られる分、1クリック毎の収益は数十円程度
  • ちょいエロのような広告が表示されることもあるので、それが嫌な人は面倒でも設定で除外する必要がある
  • グーグルアドセンスの審査が通るように、ある程度ブログを作り上げておかなければいけない

 

成果報酬型のメリット・デメリット

【メリット】

  • 基本的に単価が高いものが多いので、一件成約するだけで大きな収益を得れる
  • 自分のブログに見合った広告を自分で選べるため、それに対する記事を作り込む楽しさがある
  • ASP側に評価されると特別オファーがかかることもあり、さらに多くの収益を得れるチャンスがある

【デメリット】

  • はじめたてのうちは成約が発生するまでに、どうしても時間がかかる
  • 競合ブログが多いこともあるので、戦略的に記事を作り込まなければいけない
  • 広告を主体として記事を書くことが多いので、体験談や解説記事が多くなってしまう(ネタが尽きることも)

 

ザッと挙げただけでも、これだけの違いがあるんです。

二つともそれぞれに特徴があるということは、必然的にブログの構成も変わってくるということですね。

 

ですから、よく「どんなジャンルで書こうかな?」と考えてしまいがちですが、それよりも「どんな広告を扱っていきたいかな?」で考えた方がいいということです。

つまり、目先のことを考えるよりも、「将来どんな広告の案件をメインに扱ったブログに成長させたいか」を考えるといいんです。

 

それが見えていないと、グーグルアドセンスも成約型も色々と扱うといった「器用貧乏」のブログになってしまうんですね。

まぁ実際はそういったブログも多いんですが、それだと収益が安定するまでに、時間はどうしてもかかってしまいますが…

 

ここまで説明してはみたものの、「それは何となく分かっているんだけど、結局その先がどうしたらいいか…」ってお悩みの方はまだ多いはず。

まぁここは主婦の方に限らず誰しも一度は悩むところなんですね。

 

「実際これで稼げなかったらどうしよう…」

「このやり方が間違ってたら、後から修正するのは不可能なんじゃ…」

といったように不安を感じてしまうのは分かります。

 

でも先ほども軽く触れたように、どんなジャンルで書いていくにしてもマネタイズ(収益の仕方)さえ知ることさえ出来たら、形は違ったとしても「お金」にかえることは可能なんです。

 

あとは収益が発生するタイミングの話なんですが、そこもかなり重要なテーマなんですよね。

いくら努力したとしても「いつになったら報われるんじゃー!」って、ちゃぶ台返しもしたくなりますからね。笑

 

なので次に、稼ぎやすいジャンルについても触れておきましょう。

主婦でも稼ぎやすいジャンルとは…?

それは何かを説明する前に、まずはお金のまわり方について知っておく必要があります。

 

この世の中は「需要と供給」によってお金がまわってます。

 

ということは、そうです。

勘がいい人はこれで分かると思いますが、この世の中で需要があるジャンルを選べばいいということなんですね。

 

一般的に需要があるといわれているのが次の4つになります。

  • コンプレックス系
  • お金を稼ぐ系
  • アダルト系
  • コミュニケーション系

 

で、この中で主婦の方が特にお悩みであろうものが、

コンプレックス系(美容・ダイエット・脱毛など)

この辺りではないでしょうか。まぁうちの妻も実際お悩みですしね。笑

 

ではなぜ悩んでいるものを選んだらいいのかというと、

  • 単純に興味がある分野だから
  • 体験談を記事にできるから
  • 共感を得れるから

といった理由があるからなんです。

 

ちなみに、私がオススメしている教材もそのジャンルに特化した手法を提唱しています。

→美容健康特化型3ステップアフィリエイト

 

ただこうなると心配なのが、初心者がその業界に参入しても大丈夫なのか?ってことだと思います。

これは間違いなく言えますが、まだまだ初心者であったとしても参入の余地は十分にあるということです。

 

(引用:http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0455191_01.JPG)

こちらは化粧品の国内市場のデータです。

まぁデータなので参考程度に見てもらうだけで構いませんが、需要は年々伸びていることはお分かりいただけるかなと思います。

このうちの「数十万から数百万程度なら、自分の元に入ってきてもおかしくない…」とは考えられませんか?笑

 

ちなみにこれ国内のデータですよ?世界ではありません。

これだけ市場が大きいというのは、それだけ需要のあるジャンルだということなんです。

 

逆に、初心者だからといってマイナーでライバルがあまりいない、いわゆる需要のないものに走ってしまうと後で大変なことになってしまいます。

いつまで経っても収益が発生しない…という落とし穴にハマってしまう可能性も十分にあるということ。

それもそのはずです。もともとそれを求めている人が少ないんですから。

 

ブログに訪れる訪問者で考えてみると分かりやすいです。

  • 100万人のうちの10万人
  • 5万人のうちの2万人

 

どちらのほうが、現実味のある数字でしょうか?

もともとの絶対数が多ければ多いほど、その中から流れてくる人は多く予想できますよね。

しかし、少ない人数の中からガンバって集客したとしても、その差はなんと5倍も出てしまっているんです。

 

コッソリここで公開してしまいますと、私の妻のブログを見てみても、アクセスが伸びて収益化できてるジャンルはまさに「美容」なんです。

 

需要と供給の話はビジネスでは切り離せないことなので、あなたがジャンルを決める際にはこのことを覚えておくといいでしょう。

まとめ

長くなってしまいましたが今までの話をまとめてみますと、

  • 初心者のうちは無理して塾に入らずともよい
  • アフィリエイトはビジネスなのでお金を稼ぐことを意識する
  • 自分の時間をなるべく作業時間にあてて、それを習慣化する
  • ジャンルの選定は興味のある分野で構わないが、収益化できることが大前提
  • その中でも稼ぎやすいジャンルは「需要と供給」で決める

 

となっていますので、アフィリエイトを始めようと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

まずはとにかく「記事を書くこと」に専念することが大事です。

書けなくて悩んでしまう…というときは、こちらの記事を参考にしてみるといいでしょう。

→アフィリエイトで記事が書けない時の3つの原因とその対処法

 

助けになれれば幸いです。

 

それでは最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

何かありましたら気軽にとべっちに連絡、相談してみてくださいね。

こちらからどうぞ。お待ちしてます!