はじめまして!

このブログを管理・運営している「とべっち」と申します。

数あるブログの中から、このブログに興味を持ってくださりありがとうございます。

 

ざっくりですが私の自己紹介をさせていただきます。

 

埼玉県(ほぼ群馬県)に住んでおります、1986年世代の男性です。

本業は精密部品の機械加工をしています。

既婚済みでして、家族構成は【とべっち、妻、子供4人】の6人家族で、並々ならぬ子育てを現在進行形でやりながら生活しております。笑

 

ネットビジネスに参入してから、おおよそ1年が経過しました。

環境が環境でしたので、ネットビジネス(アフィリエイト)を始めた当初から「副業」として取り組んできました。

なので普段は日中の仕事が終わり、子供が寝静まったのを見計らってから取り組んでいる、という感じですね。

 

ちなみに、妻も私の勧めでアフィリエイターとして活動していまして、今でもよく夫婦二人で夜な夜なパソコンに向かってカタカタとキーボードを叩いております。

なかなか滑稽な光景でしょう。笑

 

今ではお互いしっかりと結果に結びついてきていますが、はじめての頃はアフィリエイトのことが全く分からずに、たくさん試行錯誤をしてきたものです。

なので私はサラリーマンの副業としてやってきた経験と、さらには傍で見てきた妻(主婦)としての経験も、両方兼ね備えてアフィリエイトを実践してきました。

 

だからこそ言えます…..アフィリエイトに決して近道はないんだ、と。

 

ここでは私の今までの経験とノウハウの多くを載せています。

アフィリエイトをこれから始められる方や、今現在アフィリエイトで苦戦されている方は、多くのことを得ることが出来ると思いますので、ぜひ最後まで目を通していただけたらと思います。

副業にアフィリエイトを選んだワケ

2018年は副業元年だといわれていますね。

 

今やサラリーマンから主婦の方、学生から年配の方まで副業を始めているんです。

では、それらの方々が副業を始める主な理由って何なんでしょうか…?

 

それは、今の「収入」や「未来の自分」に希望を見出せなかったからではないでしょうか。

 

事実、私もそうでした。

ただ会社に勤めているだけの収入では、その先に待っている未来に希望を抱くことが出来なかったんです。

会社では、残業を多くすれば多くしただけお金がもらえますが、全くしなければ全く収入が増えないんですよね。

 

つまり「時間」=「お金」という縛りがあったわけなんです。

 

それはお金だけの問題ではありません。

本来の目的である「自分のやりたいことを自由にやる」ということに限界を感じてしまったということです。

 

「食っていけるだけの給料をもらっていれば、それだけで幸せなんだ」

と言う方が世間では多いんですが、この言葉、本当にそうでしょうか?

 

私は全くもって、そうは思いませんでした。

会社に週5日で8時間という決まった時間働いて、

それなりの仕事内容を任されて、

それなりの給料もらって、

それなりに残業すればそれなりのお金を稼いで、

それで決まった休日に決まった分だけお金を使えれば、それで幸せ….?

 

たしかにそういった、いわゆる「普通」の生活だけ送れることで満足できる人もいるかもしれません。

でも私にはそれだけじゃ到底満足することができなかったんです。

 

たった一度の自分の人生なんですから、もっと「自分がやりたいことを自由にやれる人生」を送りたかったわけなんですね。

後になって後悔だけはしたくなかったんです。

 

とは言え、いきなり仕事を辞めて自分のやりたいことだけやろうとはしませんでした。

 

なぜかと言えば、それはるべき家族がいるから」なんです。

 

まぁ当然のことですよね。

会社からの収入がなくなれば、家族を路頭に迷わせることになりますから。笑

 

妻や子供たちはかけがえのない「宝物」ですから、それを見捨てるわけにはいきません。

実際、家族を手放してまでネットビジネスで成功を収めても、幸せにはなれないと思うんですよね。

まぁこれは人にもよりますが…

 

でも私は、今大切にしているものと、これから大切にしていくもの、この二つを同時に手に入れようと考えたんです。

よくあるあれです。

 

「家族」と「仕事」どっちが大事なのっ!?

 

これに対する答えはこうです。

 

「うん、両方!(即答)」

 

よく勘違いされてる方もいるかもしれませんが、どっちかしか選べないなんてことは絶対にないんですよね。

どちらも選択できる道を探せばいいだけなんです。

 

で、その悩みをすべて払拭するために私が実践してきたもの、それが「アフィリエイト」だということ。

 

結論から言うと、アフィリエイトはとても欲張りなビジネスなんです。

そしてメチャクチャ理にかなっている。

 

その理由は以下の通りです。

  • 誰にでも成功できるチャンスがある
  • 在庫を抱え込む必要がない
  • 仕組み作りさえすれば半自動的に収益が発生する
  • 時間・場所を問わずに実践できる
  • 利益率が高い
  • 少ない資本でも始められる

 

これだけの好条件が揃ったビジネスは、アフィリエイト以外にないと私は考えています。

中でもアフィリエイトをやるうえで、特に声を大きくして伝えたいことは、「誰でも関係なく始められる」というところです。

 

学歴も経歴も関係ない。仕事の悩みでも多い「人との付き合い」をする必要もない。

主婦であろうがお年寄りであろうが学生であろうが、全く関係なく始められる。

副業で始めようが、専業にしようがどちらでも構わない。

 

それが「アフィリエイト」なんです。

 

だからこそ言えますが、アフィリエイトはとにかく初心者が多いビジネスでもあります。

そんな初心者の方にアフィリエイトについて聞いてみると、こんなイメージを持っていたりするんです。

アフィリエイトは怪しい…難しい…そんなイメージがある

「何だかアフィリエイトって難しそう…」

「ちょっと怪しい、胡散臭い…」

「収益が出るまで続けるのが難しいって聞いたけど…」

 

こういった意見から、

「アフィリエイト」=「怪しい」、「難しい」、「稼げない」

というイメージが定着してしまいました。

 

しかし、このようなイメージは実際アフィリエイトに取り組んだ人の中でも、うまく結果に結び付けられずに撤退してしまった人が騒ぎ立てていることが多いんですね。

 

そう、アフィリエイトで一番の難関がこの「継続すること」なんですよね。

 

アフィリエイトで継続することの難しさは、よく耳(目)にするかもしれませんが、そのワケは一体何でしょうか?

まずはこちらの図をご覧ください。

 

引用元:http://affiliate-marketing.jp/release/20160509.pdf

 

ご覧いただいた通り、アフィリエイトを始めて1年未満の人の中で、7割近くの人が収益1,000円未満しか稼ぎ出せていないんですね。

すぐには結果に結び付いていないのが分かるかと思います。

 

しかし、逆に3年以上継続している方を見てみますと、とても興味深いデータを発見することも出来ます。

それは、5~6人にひとりが月100万以上の収入を得ているということ。

 

この圧倒的な差はどこからくるものなんでしょうか?

 

そう、まさに「諦めずに継続した」ということ以外の何ものでもないということ。

 

アフィリエイトは継続できるかどうかが大きな境目になるんです。

ではなぜ、多くの人が継続出来ずに撤退してしまうのでしょうか?

 

それはネットビジネスの中でもアフィリエイトは、参入するにしてもローリスクであり、収益にしてもハイリターンが得られると考えられているからです。

 

つまり「稼げると聞いてやってみた」というような、甘い考えで始められる人が多いということなんです。

たしかに初期費用も大してかからず、パソコンとネット環境さえあれば、誰でもすぐに始めることが出来てしまうものですからね。そりゃローリスクというよりノーリスクですよねぇ。

 

しかし実際にやってみると、やる前に思っていたこととは、大きな見当違いがあったということです。

 

時間はとにかくかかりますし、地味な作業ばかりですし、なかなか収益に結びつかないわけですからね。

結局多くの人がアフィリエイトというビジネスを甘く見てしまったことで、「アフィリエイトは難しい…稼げないし、やっぱり胡散臭い」といったレッテルを貼ってしまったということなんです。

アフィリエイトは方向性を間違えると大変なんです

私もはじめはいくつかのサイトを運営してチャレンジしてきました。

が、結果は散々なものでした…

 

アクセスはほとんどなく、訪問者もいないわけですから収益にも繋がらず、もう自分には無理なんじゃないか…と何度も挫けそうになりました。

 

ただ、今思えばそうなるのは当たり前っちゃ当たり前のことだったんです。

サイトの記事自体の質も悪く、文章からは何を伝えたいのか分からないし、扱うジャンルもまばらだったんですからね。

そりゃ当然、ファンも付かず見込み客も遠ざかるで、完全にサイトだけ浮いちゃっていましたね。ぷかぷか~笑

 

アフィリエイトで重要なことは、「とにかく記事を書け、書け書け書くんだ!」という根性論を語る人が、巷ではよく見受けられます。

たしかにそれは正解でもありますが、間違いでもあるんです。

というより、間違いに気付かないまま書き続けてしまうことが問題になってくるんですよね。

 

考えてもみてください。

どことも分からない場所に突然降り立って、方角も定まらない状態で目的地を目指して歩き出したとして、果たしてそこに辿り着くことが出来るんでしょうか?

 

道しるべがないまま歩き続けていても、これが正しい方角ではなかった場合には、時間が経てば経つほどその差は次第に大きくなっていくんです。

人によっては途中で力尽きてしまうことも…

 

困ったことにたった一人でアフィリエイトを実践していると、それが正しいやり方だと思い込んじゃったりするんですよね。

だから、その時って案外気付けないものなんです。

私もそうでしたから痛いほどよく分かりますが、思い込みが的外れだった場合は非常に厄介なことになりかねません。

 

これが趣味でブログをやっているうちならまだいいんです。

しかし収益を目的にするのならそうはいきません。

 

ネットビジネス(アフィリエイト)といえども、それは立派なビジネスなんです。

ということは人に商売を展開していくわけですから、やみくもにやり続けているだけでは、なかなかうまくいかないものなんですよね。

 

間違ったやり方でやり続けていては、いつまで経っても収益化に繋がらないということです。

 

これは継続する上でも非常に重要なことですので、放っておくわけにはいきません。

ですから、その為にも一刻も早く正しいやり方を実践していく必要があるんですね。

アフィリエイトは正しく実践すれば結果に結び付く

では、アフィリエイトを正しく実践していくためにはどうしたらよいのか。

これは実際に私がおこなってきたことであり、これら3つに厳選されると思ってください。

 

  1. ビジネスの本質を理解してアフィリエイトに取り組む
  2. 読者が求める情報を文章で発信する
  3. 指導力のある人(メンター)に導いてもらう

 

これらのポイントを押さえてアフィリエイトを実践していけば、間違いなく結果は付いてきます。

では順を追って見ていきましょう。

1.ビジネスの本質を理解してアフィリエイトに取り組む

ビジネスとはお金のやりとりです。

そのお金が何と交換されているか意識を向けたことがあるでしょうか?

 

それは「価値のあるもの」です。

それ以外にも「人々の信頼や感謝」でもあります。

 

そうビジネスの本質とはすなわち、

「人に価値を提供し、その信頼の代価としてお金を得る」

ということなんです。

 

この世の中はビジネスというもので繋がっているともいえますね。

あなたの周りでもそういった視点で見てみると、それは全てビジネスになっているのが分かるでしょう。

 

「レストランは、おいしい料理とオシャレな雰囲気、という価値を提供する」

「美容院は、オシャレなヘアースタイルとリラックスできるサービス、という価値を提供する」

といったように、それに見合った価値の代価としてお金を得ることができているわけですね。

 

それでは、アフィリエイトは何を提供するんでしょうか?

 

そう、それは「情報」です。

 

ブログやアフィリエイトというのはとてもジャンルが広く、その情報も実に様々にあります。

人を笑顔にさせる情報、人の悩みを解決する情報、人を動かす原動力となる情報、などなど。

 

ネットビジネスでは、この価値のあるもの…

つまり「情報」こそが「お金の代価」になるものなんです。

 

その情報を出来る限り分かりやすく文章にかえて読み手に提供していく。

そして読み手からの信頼や感謝を文章のみで掴み取っていくというわけですね。

 

だからこそ、文章はネットビジネスを実践する人にとっては生命線ともいえるものなんで

2.読者が求める情報を文章で発信する

ネットビジネスを実践する人にとって生命線ともいえる「文章」。

では、読者の人たちはどのような「文章」に価値を感じるんでしょうか?

 

それは「読者に寄り添った文章」ということ。

 

いくら文章力が高くても、それが読者の胸に響かなければ何の意味もありません。

そもそも読者の求めている情報が、その文章の中に組み込まれていなければ、それに対して価値を感じてくれることはないんですから。

つまり読者を想定しないことには、相手の心に響く文章は書けないということです。

 

では、読者を想定するとはどういうことでしょうか。

 

例えば料理のレシピを公開する場合に「塩を少々」と書いたとしても、料理を初めてする人からしたらどれぐらいの量なのかが分からないということです。

初心者にとって「塩を少々」では、少し不親切だなと感じてしまうかもしれません。

ですから、どういう人を想定して書いていくかということを明確にしていくことで、文章に何が足りていないのかが見えてくるんですね。

 

もう一つ例をあげてみましょう。

 

アフィリエイト業界の中では特に人気な「転職」のジャンルについてです。

「転職」と一言でいっても、それが20代で初めて転職する人なのか、40代で過去に転職の経験がある人なのかだけでも、発信する情報の中身が大きく変わるということ。

なので、その人たちが「共感」するポイントはそれぞれ違うところにあるとも言えます。

またこれが男性なのか女性なのか、資格保持者なのかそうではない人なのかなど…実に様々ですね。

 

このことを「ペルソナを設定する」と言いますが、これらの対象を明確にしなければ、発信する内容もブレてしまい結果的に誰にも響かないものになってしまうんです。

「このジャンルでアフィリエイトをやろう」と漠然とした中で手を動かす前に、ペルソナを考える習慣を身につけていくことが大事です。

ペルソナを決めることで、あなたが書くべき内容が明確になるので書きやすくもなりますからね。

そうすれば自然と読者に必要とされるものになっていくということです。

 

特に読者に必要とされる文章の中には、「困り事や悩みを解決する文章」が大きな割合を占めています。

あなたもインターネットで検索するときに、どんなことを調べたりしますか?

それは「あなたが知りたい情報」や「あなたの問題を解決してくれる情報」ではなかったでしょうか。

 

まさにそれが需要と供給の世界です。

ですから基本的には「アフィリエイトではペルソナ設定した読者の悩みを解決する文章を書く」ことで収益をあげることが可能なんです。

 

しかしこれを一つ二つ記事を書いたところで読まれることはまずありません。

なぜかというとサイトを作りたての頃は、検索結果に表示されることも少ないからです。

ある程度の記事数を作成しないとサイト自体が評価されませんし、記事によっては上位のほうに表示されるまでにも時間がかかるんですね。

だからこそ、コツコツ諦めずに発信し続けていく必要があるんです。

 

ですが、その過程で不安や迷いなどの思いが生じることって正直あるでしょう。

いざ記事を書こうと思い立っても、不安で手が止まってしまう…..そんなことってありますよね?

それを解決していくためには…

3.指導力のある方(メンター)に指導してもらう

メンターと呼ばれる人に指導してもらうんです。

でぃめんたぁ?ハリーポッター?ではないです。笑

 

この業界ではよく使われる言葉なので覚えておくといいでしょう。

メンターとは指導者、助言者といった意味合いがあります。

 

よくアフィリエイトで壁にぶち当たり悩んでしまう人の中には、このメンターに指導してもらっていない方が本当に多く見受けられます。

アフィリエイトでより早く結果を出すためには、この存在は絶対的に必要だと私は考えています。

 

私の実体験をお話させてもらいますが、精密部品の機械加工をしていた経験があります。

で、10年近く技術職の仕事をさせてもらってましたので、よく新人教育も行なっていました。

技術を教え込んでいたからこそ分かることなんですが、それぞれ教え子によって覚えるスピードに差が出てくるということです。

 

はじめのうちはみんな初心者ですから、そこまで大きな差はないんですが、時間が経つにつれて少しずつ差が出てきます。

それはなぜでしょうか?

 

そうなんです。

覚えるスピードが早い人は、既にノウハウを持っている人からのフィードバックを欠かさず行なっているからなんです。

分からないところはすぐに聞いたり、行き詰ったらすぐに指導してもらえるという状況を作ることで、不安や迷いによる作業中断が起こりにくくなるわけなんですね。

出来る人からの安心感を得ることにより、手が止まることなく作業に集中できるということです。

 

逆に覚えるスピードが遅い人はというと、なんでも自分で解決しようとする人たちです。

それが悪いことではありませんよ。

しかしアフィリエイトというのは、ただでさえ時間のかかるビジネスです。

一つの問題に直面するたびに、それが正解なのか間違いなのか迷っていては時間がいくらあっても足りないんですよね。

 

挑戦は無限ですが時間は有限だということ。

 

私はそのような実体験があったからこそ、メンターの必要性と重要性を熟知していました。

 

私にはアフィリエイトにおいても、師匠と呼べる人がいました。

有難いことに、その人からはたくさんのことを指導していただけたんです。

一年近く悩んでいた問題も、一瞬で吹き飛んだりもしましたね。笑

だからこそ私自身も「正しく努力」できたんじゃないかと思います。

 

しかもメンターがいることによって、継続し続けることができたとも言えます。

継続することを諦めてしまう人の多くは「結果が出ない」ことがネックになっています。

メンターがいることで、自分の努力が正しい方向へ向いているということが明確になりますし、その先に大きな収益が待っているというものを感じることができたんですね。

 

ですから、もし今あなたが行き詰っている問題があるんでしたらぜひ打ち明けてください。

アフィリエイトで分からないことなど何でも構わないので私に聞いてくださいね。

それが結果的に、あなたが無駄な時間を多く費やすことなく、少しでも早く成功に近づける道になりますから。

最後に

私の長~いプロフィールを、ここまで読んでいただきありがとうございました。

私も最初は同じように多くの悩みを抱えながらも、今ようやくここまで来れました。

だからこそ伝えられることがありますし、その時の気持ちがよく分かります。

 

自分で言うのもなんですが、私には子育てと本業の傍らでアフィリエイトを実践してきたという自負があります。

さらには、本業で培った「人に教え、人を育てる才能」も大きな武器となっています。

 

冒頭でも少しお話ししましたが、アフィリエイトは誰でも気軽に始められるビジネスです。

それはすなわち「誰でも平等に成功できる」ということ。

 

どんな環境にあなたがいたとしても、成功を手にするチャンスのあるものがアフィリエイト。

それは欲張りなビジネスなんです。

 

私は欲張りな人間ですから、家庭もお金も両方とも手に入れる道を選択しました。

 

欲張りはいけないこと?

そんなことはありません。

 

健康であればそれでいい?

お金だけあればそれでいい?

愛だけあれば他に何もいらない?

 

いやいや、全部必要なんです。

あなたは全部手にするべきなんです。

 

それは、あなたが幸せになる為に必要なんですから。

 

 

それでは最後まで読んでくださりありがとうございました。

 

アフィリエイトに関するお悩みは、こちらから気軽にご連絡ください。

  • 何から始めていいのか分からない…
  • 継続するのがつらい…
  • 情報が多すぎて頭がこんがらがってる…

などなど。

基本的には24時間以内には返信いたします!

※メールアドレスが間違っていると返信できませんので注意してください。→なかなか来ない場合は、迷惑メールもチェックしてみてくださいね。

 

↓↓とべっちへのお問い合わせはこちら↓↓

チェックを入れてから「送信」ボタンをクリックして下さい。