みなさんこんにちは、とべっちです。

 

私はブログアフィリエイトをするようになってから、実にたくさんの方のブログとその記事を拝見するようになりました。

ちょっと前までは単に、必要な情報を得るためだけにネットサーフィンをしていただけなので、あまり感じることがなかったんですが、ブログというものには意外な事実があることが分かりました。

 

それは、数多くのブログの中でも「個性を感じるブログ」と「個性を感じないブログ」があるということ。

まぁ単刀直入に言ってしまえば、ブログの記事を読んでいて「面白いブログ」と「つまらないブログ」があるということですね。

 

この「面白い」の意味は、笑えるということではありません。

中には画面の前でニヤッと笑ってしまうようなものもありますが、ここではそういう意味ではないんです。笑

面白いブログというのは読んでいても飽きないし、また続きが読みたくなるような中毒性がある、というような感じでしょうか。

 

みなさんもそういったブログの一つや二つ、ピンとくるものがあるんじゃないでしょうか?

ブログの中に書いた人の分身がいるようで、その人が自分に語り掛けてくるような…..そんなイメージがありませんか?

 

これってどういうことかというと、そのブログを書いた人の個性が文字としてダイレクトに出ているということなんですよね。

つまりブログの面白さというのは、ブログを書いている人の個性が、文章の中から滲み出ている度合い」を表しているとも言えるんです。

 

で、アフィリエイトで稼ごうと思ってブログを書いている人の中には、

「個性がうまく出せません…」

「面白い文章が書けません…」

という悩みを持っておられる方が多く見受けられます。

 

アフィリエイトをするうえでも、文章というのは生命線ともいえますので、そこに魅力を感じられないとなかなかたくさん読んではもらえません。

そうなると、どうしてもファンが付きにくかったり信頼を得ることが難しくなります。

 

なので今回は、あなたが持っている個性を最大限に引き出して、記事の中に「あなたの分身」を作り出すコツについてお話ししていきます。

ブログがあまり読まれないという方や、読んでもらっていても成約に繋がらないという方であっても、最後まで目を通していただけたら得るものは大きいんじゃないかと思います。

アフィリエイトに個性は必要ない…?

実はアフィリエイトに個性はあまり入れない方がいい、というのが今までの考え方でした。

 

なぜかというと、売る商品に焦点を当てて記事を書くことがアフィリエイト、というものだったからなんです。

ですが、ここ最近ではグーグルの評価の仕方も変わってきまして、個人の価値観や体験談がどれだけ詰まっているかよく見られるようになったんですね。

 

なのでこれからのアフィリエイトに必要になってくるものは、

「情報が溢れる記事」よりも「個性が溢れる記事」

になるのは明白なんです。

 

でもこれは少し考えてみれば分かることで、もう世の中には既に十分なぐらい情報が溢れているんですね

つまり細かい情報はネット上にいくらでもあるので、それをいくら調べて記事にしたところで、既存する記事と内容が丸かぶりになってしまうわけです。

なのでこれからは、そこにどれだけ自分の価値観や体験談を埋め込めれるかが「キモ」になってくるということ。

 

さらにいうと、読者の方も当然人間なわけですから、よく読まれる記事や長く読まれる記事というのは、人間味のある個性溢れる記事ということになります。

それを表現していく為には、あなた自身が持っている個性をさらけ出していく必要があるんです。

たまに自分自身を繕っている人を見かけますが、あれは読んでいる人に何となく伝わってしまいます。

まぁ私も経験あるのでよく分かりますが、なんて言ったらいいか…猫かぶっちゃうんですよね。笑

 

なんだかんだ言っても、やっぱりありのままの自分をさらけ出したほうが魅力的」だということです。

 

では、どうすればブログで自分をさらけ出していけるのか、ということですが…

個性を出すには自分の意見をはっきりと述べる

これが答えです。

 

自分の意見や考え、あなたも当然持っていますよね?

例えばニュースやドラマなんかを見ていて、あっいまのそれ「物申したい!」ってことありますでしょ?

それを包み隠さずハッキリと物申しちゃってください!

というのがブログで個性を出す唯一の方法なんです。

 

つまりこれは、あなたの価値観や体験談をあなたの形にまとめ込んで、ありのままに発信するということなんですね。

 

まぁだからといって、何でもかんでもベラベラ語っていればいいってものでもありません。

先ほども上述したように画面の先の相手は人間なわけですから、読んでいて「不快」だったり「意味不明」な内容であれば、即座にブログから離れてしまうことでしょう。

何かに対する愚痴や誰かに対する悪口なんていうものは、あまり聞いていて気持ちのいいものではありませんから、そういった言動には注意が必要ですね。

 

ですが、誰も言えないようなことをズバッと言ってくれるのは最高に気持ちいいものだったりしますから、そういった意見はガンガン書いていったらいいと思います。笑

 

要はいかに「読者の共感」を得れるかが大事だということですね。

 

愚痴を共感してもお互い良いことはありませんが、悩みを共感できることはとても大きな強みになるんです。

例えば、「私はこんなことで悩んでます…」という人に対して「私も以前はこういうことで悩んでましたが、これを試してみたら良い結果が出ましたよ。」というのが悩みの共感」なわけですよね。

 

共感の種類には「悩み」の他にも、「楽しさ」だったり「喜び」だったり…それは人間の「喜怒哀楽」に相当する分だけあります。

Youtubeは「楽しさ」の共感が多い傾向にありますし、スポーツ観戦などは「喜び」の共感があったりしますよね。

そういったところに読者は価値を感じますから、アフィリエイトで発信する側は、どれぐらい自分の価値観や体験談を用いて共感できる記事を書いていけるかが重要になってくるんです。

 

まぁこれは意識を変えたとしてもいきなり書けるようになるものではないので、日々コツコツと記事数をこなしていくことも大事なことでしょう。

ですが中には記事数をこなしているにも関わらず、自分の個性が出ていないブログって案外多かったりするものですよね。

その理由はまさにこれです。

誰にでも共感を得れるように無難な言い回しをしてしまっている

これは事実でして、誰にでも共感を得れるような言い方で話してしまうと、逆に誰にも刺さらないという事態が起きてしまうんですね。

敢えて嫌われにいくかのように煽る口調で語る必要もありませんが、どっちつかずの意見をいくら多く述べても読者としては面白くないんです。

 

「私はこれも良いと思うし、あれも良いと思うんですが、でもそれも悪くないですよね~。」といったような文章を多用していると、「結局どっちなん?」って読者は迷ってしまいますからね。

それについて根拠をしっかり述べているならまだしも、「あれもこれも良いと思います、はい終わり。」だとすると、なかなか記事の中からその人の個性を感じることは出来ないんです。

残念ながら、このブログはもういいかなと見切りを付けられてしまうことも。

 

情報を発信する側としてはあくまでも、「私はこれが良いと思います!」と断言してしまったほうが、読者にとってもお互いにサッパリ気分良くなれることでしょう。

それに人間というものは面白いもので、あなたが言い放った意見に関して必ず共感してくれる人が現れてくれます。不思議なことですが。笑

 

まずはそういった価値観の合う人に向けて、「自分を包み隠さずに発信していけるあなた」を目指してみましょう。

それを続けていけば、あなたの声をキャッチする人の数も段々と増えていきますから。

 

実は情報発信を行なっている成功者の中には、なかなか過激な発言を多用する人も実際には多いんですが、そういった方でも有料メルマガ読者数が5万人とかの規模でいたりするんです。

そういった過激な発言をしている人にも、本人の価値観に共感してくれる人がそれだけ集まったということですね。

そしてその成功者と言われる方も、元は同じ人間なんです。笑

 

結局のところ、個性溢れる情報発信者との違いというのは「自分の意見や考え」「発信する量の差」によるところなんですよね。

情報発信で成功している人はネット上に「自分の分身」を作り上げている

情報発信で成功している方たちは、「自分」というものが複数人いたりするんです。

 

「え…どういうこと?」って思われるかもしれませんが、これがネットの面白いところともいえるかもしれません。

インターネットでは世界中どこでも繋がっていますし、発信した内容が即座に相手に届きますよね。

ということは、自分の価値観や体験談が時空を超えて人々と繋がり合うことが出来るんですね。

 

つまり…

ネットを使えばいくらでも「自分の分身」を作れちゃうわけです。

 

これは情報発信で成功しようと思ったら、切っても切り離せない問題だと言えます。

特にアフィリエイターとしては、「自分の分身」をいかにネット上にさらけ出せるかがポイントになってくることでしょう。

24時間365日、日本中どこにでも商売を自動で展開してくれる「自分」を作りあげるというわけですからね。

 

ちなみに仮に顔や名前をブログで公開していなくても何ら問題ありません。

逆に顔や名前を公開していても、文章がロボットのような人間味のない文章だったり、何を伝えたいのか分からない文章ですと…もうお分かりですよね?

これからブログで記事を書くときは少しずつでもいいので、その人となりを感じることが出来る「面白くて味のあるブログ」に成長させていっていただけたらと思います。

 

ではまとめますと、

  • アフィリエイトで稼ぐためには価値観や体験談が必須
  • 人間味のないブログは飽きられてしまう
  • 個性をうまく引き出すには自分をさらけ出す
  • そして自分の意見をハッキリ言うようにする
  • そうすれば自然と面白みが出るので信頼度が増す
  • よってネット上に「自分の分身」を作り出すことに成功する

 

ということで、これからブログアフィリエイトで稼ごうと思っている方でも、なかなか個性が出せなくて悩んでいる方でもぜひ参考にしてみてください。

 

もし何か気になるところがありましたら、意見や感想を「包み隠さず」私に送ってみてくださいね。笑

とべっちにメールする

 

こちらからどうぞ。お待ちしてます!

それでは最後までお読みいただき、ありがとうございました。