みなさんこんにちは、とべっちです。

 

アフィリエイトはネットビジネスの中でも、とてもリターンの大きいビジネスです。

この「リターン」というものの中には、ただ単に「お金」だけが挙げられるわけではないんです。

私がアフィリエイトを始めようと思ったきっかけは、お金を稼ぐこともそうでしたが、それ以上に得られるものが大きいと感じられたからなんですね。

というより、それを得ることによってお金はいくらでも稼ぐことが出来る、といったほうが正しいでしょう。

 

結論から言うと、アフィリエイトで得られるものは主に次の3つになります。

  • 資産
  • ビジネススキル
  • 影響力

 

アフィリエイトというのは稼げるようになるまでに、どうしても時間のかかってしまうビジネスモデルなんです。

それゆえに、続けることが難しいと感じてしまい、途中でやめてしまう人が多いことでしょう。

 

しかし諦めずに続けることによって、上記の3つを手に入れることができると考えれば、まずは挑戦してみる価値は十分にあるはずなんです。

それは先ほども述べたように、お金を生み出すうえで必要なものが全て手に入るからなんですね。

 

今回お伝えする内容は、アフィリエイトの基礎というよりも、アフィリエイトの真髄とも言えるようなものに仕上がっています。

 

あなたもこれからお話する内容に同意できるならば、今すぐにでもアフィリエイトを始めてみるべきなんです。

まぁちょっと盛り過ぎちゃってる感もありますが、なかなかここまで深く語られることはないと思いますから、最後まで目を通していただけたらと思います。

中でも、これからアフィリエイトを始めようか悩んでいる方や、途中で躓いてしまっている方はぜひ奮起していただきたい限りです。

 

ではいきましょう!

アフィリエイトで得られるものは「資産」

まずはじめにお伝えしておく内容として、

「アフィリエイトとは自分で一から事業を展開するネットビジネス」

ということです。

 

つまり、自分で起業するようなものなんです。

あなたが社長さんということですね。

ですから冒頭でも挙げましたように、アフィリエイト始めたてのうちは、収益が発生するまでに時間のかかるビジネスモデルになります。

 

でもそれはリアルでビジネスを始めたとしても同じことで、すぐに顧客が来てくれるわけではありませんよね。

特にあなたという看板に知名度がなければ尚更なんです。

見ず知らずの人間が立ち上げた会社なんて、せいぜい親族や知人が来るぐらいですからね。

 

で、会社を始めたならば、お客さんに売るものがなければいけないんです。

アフィリエイトでお客さんに売る商品というのは、「様々な商品を取り扱っている企業の商品」ですよね。

でもこれ実は、半分正解で半分間違いなんです。

 

じゃあ私が思う、お客さんに売る商品というのは何なのかというとまさに、

「商品の価値や魅力を提供できる記事(情報)」

だということです。

 

つまり、あなたが立ち上げたブログ(サイト)が会社で、あなたが書く記事一つ一つが商品だということなんですね。

 

で、面白いことにこの商品は売れてもなくなるということがありません。

一度作れば自分の会社にずっと残り続けるということです。

なぜかというと、アフィリエイトというのが企業の商品を紹介するためにあり、その紹介料として代価を得る仕組みだからなんです。

 

ですから、一度書き上げた記事、それこそがあなたの「資産」になるということです。

 

そして、あなたのブログは24時間365日、フルで商売をしてくれますから、あなたが寝ていても遊んでいてもお金が入り続けるということです。

とはいっても、一度作ったら100%手を加えなくても済むというわけではなく、実際にはリライトなどのお手入れをする必要はありますけどね。

それが長く売れ続ける秘訣ですから。

 

まぁ実際には、リアルでも作ったものが売れないなんてことはよくありますし、あなたが作った記事が読まれない売れない、というのも十分にありうるでしょう。

しかも、扱っている企業の案件自体がなくなってしまうことも珍しくありません。

ですが仮にそうなってしまったとしても、それを経験として別の案件を記事にできるノウハウが蓄積されているでしょうし、そこからオリジナルコンテンツを作ることもできるわけです。(次章で詳しく説明します)

 

ちなみに、せどりや転売といわれるネットビジネスは、仕入れたものが売れさえすれば収益に繋がるので、早く結果を出したい方にはオススメです。

 

が、あなたがそれをピタッと止めてしまえば、そこで収益はストップしてしまいます。

つまり、せどりや転売というのはやり続けたとしても、それは「資産」にならないわけですね。

やはり労力対効果(労力に対するリターン)を考えると、継続的に収益が入り続けることができるアフィリエイトを、私はオススメします。

 

目先の収益は遅かったとしても、自分でビジネスを展開できるアフィリエイトは、やる価値は十分あるということです。

事実、アフィリエイトで培うことのできるコピーライティングのようなスキルは、ビジネスを行なう上では強力な武器になり得るからです。

 

では続きまして、その「ビジネススキル」についてです。

アフィリエイトで得られるものは「ビジネススキル」

アフィリエイターにとっては、文章でビジネスを展開しなければいけないということもあり、ライティングスキルというものが生命線になります。

このライティングスキルは、ただ文章が上手く書けて読みやすければいいってものでもありません。

ビジネスで成果をあげるうえでは、人間の心理を理解し、行動したくなるようなテクニックも必要不可欠になるということです。

 

つまりそれこそが、コピーライティングといわれるスキルになります。

 

そしてこのテクニックは、本人が意識していようがしていなかろうが、アフィリエイトを続けることによって培われていくものだということ。

その理由としては、アフィリエイトというものが商品を人に紹介、解説するビジネスであるからなんです。

 

これはつまり、

  • 見込み客に興味を持ってもらうには…
  • 見込み客の悩みは何なのか…
  • 見込み客の求めているものはどれなのか…
  • どうやったら見込み客が行動に踏み出してくれるか…

というものを、常に意識して記事を書いているからということなんですね。

まぁ中にはこんな堅苦しく考えずにブログで成果をあげられている方もいるかもしれませんが、長年の経験からか、実はしっかりとこのテクニックを活用していたりします。笑

 

では、なぜ私がアフィリエイトで得られるスキルをそれほど重要視するかというと、それは「どのビジネスにも応用が利く」からなんですね。

なぜかというと、ビジネスというのは基本的に人対人で行われるものだからです。

ビジネスを展開する相手が人である以上、コピーライティングのような人間の心理や行動を読むテクニックは、誰にでも通用するというわけです。

 

とまぁここまで堅苦しく語ってしまいましたが、要はこれって、

「人はどのようにしたら喜んでくれるのか?」

「人はどういうことに共感してくれるのか?」

ということなんですね。笑

 

でもこれって非常に重要で、アフィリエイターだけではなく、ビジネスする人全般にわたって模索し続けられているテーマだったりするんです。

これが実践できると人からの共感を得ることに成功しますので、今度はその人が発信する内容に多くの人が目を向けてくれるようになるということになります。

それにより、自分自身がブランディングされていくということになりますので、大きな影響力を持つことが可能になってくるわけです。

 

では続いて、3つ目の「影響力」についてお話しします。

アフィリエイトで得られるものは「影響力」

いままでお話ししてきた、アフィリエイトをすることで得られる3つのものの中で、番重要なポイントじゃないか」と私は感じています。

 

早速ですが、あなたは「自分」というものが「ブランド」になる、というのはイメージがつくでしょうか?

GUCCIやHERMESがブランド物というのはイメージつくと思います。

これはそのメーカーのブランドが作る品物に、「高級感」、「品質の良さ」という価値をしているということです。

 

では、あなたが持つブランドを高めるということはつまり…

そう、あなた自身に価値が出てくることで、あなたが持つ発信力、つまり影響力が強くなるということなんです。

 

アフィリエイトを続けていくことで、収入や認知度、さらには人間味というものが徐々に世間に知れ渡ってくるわけですね。

例えば、こんな経験ありませんか?

知りたい情報を収集していて、たまたま読んだ記事が「為になったなぁ」と感じたときなんかに、「誰が書いているんだろう?」と気になって、書いた人のプロフィールを調べたということはないでしょうか。

→とべっちの詳しいプロフィール

 

なんてリンクが貼ってあると、なおさらポチっとしたくなってしまうという!

まぁこれは一つの例として…笑

 

記事自体が為になる情報だったり、直感的に感性が似ているなと感じたりすると、その人の発信しているものに興味が湧いてくるものなんですね。

もしあなたがそうなると、自身が発信した情報や紹介する商品に「あなた」という価値が乗っかるので、多くの人がそこに目を向けてくれるようになるということです。

 

これが、アフィリエイトを続けていくことで得られる「影響力」というものです。

 

スポーツ選手や芸能人なんかも、この影響力は半端ないぐらい持っていますよね。

でも実際、そこまで影響力を持つまでには、下積み時代からコツコツとやってきたから…なんですよね。

けれどアフィリエイターにとっては、5年…早ければ2~3年のうちで影響力を持ち始めることができるんです。

 

これ、よく考えたら凄いことなんですよね。

ちなみに妻はブログを始めてちょうど1年で、企業からの特別オファーがあったりしました。

 

ではなぜそんなことが可能なのかというと、まず一つ目が「ネット」だからということと、もう一つが「ブログ」であるからなんです。

 

冒頭でも少しお話ししましたが、基本的にネットを使えば365日いつどこにいても、あなたの記事を見ることができるわけです。

つまり、それだけ多くの人の目に触れられる機会が多いということ。

 

トップクラスのアフィリエイターになると、一日10,000PV(ページビュー)以上も見られることもあるんですね。

一人2ページ見ても5,000人が。一人5ページ見たとしても2,000人が、サイトにアクセスしてくるわけです。

現実であれば、一日2,000~5,000人のひとがくるお店なんて、なかなか考えられないことですよね。

しかもそれが毎日なんですから尚更のことで、「影響力」を早い段階で持てるというのは、「ネット」だからこそ実現可能というわけなんですね。

 

次に「ブログ」という理由ですが、これはブログというものが人々の視線を集める媒体だからだと言えます。

つまり、ブログに記事を集約しておくことで、アクセスしてきた人にいくらでも情報を提供してあげられるということ。

 

先にも述べたように、ブログというのは会社と同じです。

会社にはそれぞれ社長の個性が出るように、ブログ自体にも個性が出てくるんです。

発信者の「人となり」をブログから感じられるようになり、たくさんの視線がそこに集まるようになると、すなわち「影響力」が出始めてくるということになりますね。

【関連記事】→情報発信で個性を最大限に引き出して「自分の分身」を作り出せたら最強

 

以上から、ブログを作って価値ある情報をネットで発信できる人には、それだけみんなから注目を浴びることができるというわけなんです。

だから必然的に「影響力」を持つことができるようになります。

 

そして発信力や影響力が身に付いてくると、今度はオリジナルコンテンツを作成することも可能になってきます。

 

あなたがいきなり独自で商品を作り、その物の出来が良かったとしても、なかなか売るということは難しいでしょう。

それは認知している人が限りなく少ないから、なんです。

ですが、ある程度のブランディングが出来ているならば、オリジナルコンテンツを出したとしても興味を示してくれる人は少なからずいることでしょうから、そういったビジネスも成り立つというわけです。

 

実はこれがアフィリエイトの真髄ともいえる部分になりますね。

 

誰にでも始められるアフィリエイトで、誰にでも影響力を持てる可能性があり、誰にでも自分独自の商品を販売することができるということです。

ホントこれ、副業の域を超えているかのようですよね。笑

でも最初は副業として始めていても、誰にでも本業以上の収入を得ることが可能ですし、それにより「自由」を手にすることもできるわけなんです。

アフィリエイトには夢があるんですよね。

 

ですから、ちょっとやってみて結果が出ないからといって嘆くのではなく、その先の「自由」を求めてガンバっていくようにしていきましょう!

何か分からないことや躓いたことがあれば、まずは私に相談してみてください。

一人で悩んでいてもなかなか前進するのが難しいので、頼れるときには頼ってしまいましょうね。

とべっちにメールする

 

こちらからどうぞ。お待ちしてます!

それでは最後までお読みいただき、ありがとうございました。