お金のこと好きですか?

お金のこと大事に思っていますか?

お金をたくさん稼ぎたい気持ちは本物ですか?

 

みなさんこんにちは、とべっちです。

 

いきなりで唐突だったかもしれませんが、世の中の多くの人たちはお金に対する思いは強く持っているはずなのに、なぜかたくさんのお金を稼ぐことができないという悩みを持っています。

もちろん、これをご覧になっているあなたも例外ではないのかもしれません。

 

お金というものは、人生を歩むうえにおいてとても便利なツールになります。

それはつまり、あればあった分だけ「自由」を得ることができるということです。

ですが、お金がなければその選択肢すら除外されてしまい、いつまで経っても自由な道を選ばせてもらえません。

 

ここでは、なぜ多くの人がそのようなお金持ちになることが出来ないのか、それを解決するためにはどうしたらいいのかをもっと具体的にお話ししたいと思います。

少し心にグサッとくる内容かもしれませんので、受け入れられないという方は無理に受け入れようとしなくても構いません。

 

ただし、それはこれまでのあなたの中にある「お金に対する考え方」を転換するために必要なことだったりするので、受け入れられる覚悟がある方はぜひ最後まで目を通していっていただけたらと思います。

ではいきましょう。

お金を稼ごうとする思いの優先順位はどれぐらい?

まず知っておいてもらいたいこととして、あなたを取り巻く環境というのは、あなた自らが選び考えているものであるということです。

 

それに関してはこちらにより詳しく書いてあります。

【関連記事】→ネットビジネスで成功するマインドとは?考え方一つで成功の道は準備される。

 

簡単にまとめますと、あなたが過ごしている一日一日というものは、そこに意識が向いていようが向いていなかろうが、あなたの心の奥底にある願いが、そのまま具現化されているものとして見ることができるんです。

 

そうした前提の中でお話ししますが、あなたが一日の中で考えていることや、そのために行動していることとは、一体何のためのものでしょうか?

 

家族の面倒を見ること?

雇われている会社のために一生懸命働くこと?

それともYoutubeで動画を見たり、周りのみんなの娯楽に付き合うため?

 

たとえそれが何であったとしても、それ自体が「お金を稼ぐこと」に繋がるものであるのかどうかこれが重要なポイントになるんです。

つまりそれこそが、あなたの生活の中での「優先順位」になります。

お金を稼ぐことよりも他のことを優先していては、結果もそれなりのもの

家族の面倒を見ることとか、会社のために働くこととか…..それが良いとか悪いとかの話ではないんです。

何することが常識だとか、こうすることが誰それの為になるとか、もしあなたがそう思っているのであれば、それがあなたの人生だということに他なりません。

お金を稼ぐことよりも、他の物事に頭を使っているということは、優先しているものが別にあるということになります。

 

仮に頭の中では「お金をたくさん稼いでやる!」と考えていたとしても、優先順位が低ければそれに対する行動が伴うことは決してありません。

つまり言ってることとやってることが違う」ということですね。

 

優先順位が低くなればなるほど、お金を稼ぐことに対する知識を得ることや行動を取ることも少なくなるでしょうから、当然結果が出るのもそれなりのものになってしまうでしょう。

 

豊臣秀吉があのように天下を取ることが出来たのも、最初に「出世」を第一優先として考えていたからであり、どうしたら目をかけてもらえるのかを徹底的に考えていたからだったんですね。

はじめっから女性のお尻を追いかけていたわけではないということです。笑

 

ではそれが「出世」ではなく「お金」とした場合、どのようにすることでそれを第一優先として据え置くことができるんでしょうか?

お金を稼ぐことを私生活の中で「一番」に設定する

寝ても覚めても仕事…..

食う間も寝る間も惜しんで働く…..

一見するとネガティブな内容に聞こえるかもしれませんが、これって実はとても的を得た言葉なんです。

 

その中に苦労話だとか、何かが犠牲になるだとか、そういう情報が加わるからネガティブになってしまうんです。

事実、好きで仕事をしている本人からすると、お金を稼ぐことを第一優先にやっているわけですから、そこに苦痛とかいう感情は入っていないんです。

そう思ってしまうのは、ただ単に強制労働を強いられてきた時代の話が頭に残っている人が多いからなんですね。笑

 

で、お金を稼ぐことを生活の中に溶け込ませるようにするということですが、まずはあなた自身の私生活を見てみてください。

そこで重要なポイントとして「時間」というものがあります。

 

一日24時間というその時間はみんな平等なものなんです。

私もそうですし、あなたもそうです。

じゃあお金をたくさん稼いで成功者と言われている人というのは、時間が26時間あるのかというとそうではないんですね。

 

では何が違うのか?

それはただ単に、時間の「使い方」が違うということなんです。

 

つまり同じ24時間の中で、どれだけお金を稼ぐことに時間を費やすことができているか、というところが分かれ道になっているんですね。

実際に行動に移している時間もそうですが、それ以外に行動をしていないときであっても、頭の中で考えていることが「お金」のことなのかどうなのか、その割合がとても大事なんです。

 

ここまで徹底すると「守銭奴だ。」とか「お金よりもっと大切なことがある。」と考えてしまいがちですが、実はこれが落とし穴なんですよね。

お金自体が悪いわけではありませんし、それはお金を持っていない人の「ひがみ」といえます。

 

お金をたくさん持っている人の中で、お金のことを悪く言う人は決していません。

 

ですから、お金がたくさんあるわけではないのにも関わらず、お金がたくさんあることに対して軽蔑してしまうような言葉は口にしないようにしましょう。

当然、口に出すのと同様に考え方もそうです。

お金をたくさん持つことは正義だと考えるようにしましょう。

そしてお金を稼ぐ考えや行為を、もっと貪欲に生活の中に溶け込ませていってみてくださいね。

 

とはいっても、人間というのはこれまでの習慣を変えることに、強い抵抗を感じる生き物なんです。

そういったときの対処法を紹介しますので、誘惑に負けそうな時はぜひ実践してみてください。

つい他のことを優先したくなった時には「悔しい」をバネにする

まずはこれ、一番手っ取り早く効果的な方法になります。

 

先ほども触れたように、人間はこれまで過ごしてきた習慣というものに身も心もどっぷり浸かっている状態です。

ですからその習慣を変えようとしたときには、「もう今のままでいいや…..」というような、変化を妨げる感情が出てくることが多々あるんですね。

しかも基本的に自分に対して甘い生き物ですから、つい自分で限界を決めてしまうことも少なくないでしょう。

 

で、そんなときには一度振り返ってみてほしいんです。

これまでの人生の中で、お金に困るような経験ってありましたよね?

その時にどのような心境であったか、を思い返してみてほしいんです。

きっと「悔しい」思いをしてきたはず

 

その悔しさをバネにすることが、自分の中でやる気を彷彿させる一番最適な方法だといえるでしょう。

 

だってそもそもの話、お金に対して悔しいという思いがなければ、たくさん稼ぎたいと願うことはないんですから。

数いる成功者を見ても、私にとってもそうなんですが、お金がなかったことに対する悔しさが残っているからこそ、それだけお金に執着することができるわけなんですよね。

お金に執着しない人で、お金をたくさん稼いでいる人というのを、私は今まで見たことがありませんし。

 

しかも資本主義社会である現代においては、お金をたくさん稼ぐことが成功の代名詞になりますからね。

お金に対して何か思うことがあるならば、まずは自分が成功をおさめてから物申せばいいんです。

 

ということなので、お金がないことへの悔しさをバネにし、お金をたくさん稼ぐことに執着していく、そのように考えをシフトして乗り越えていきましょう。

お金をたくさん稼ぐには起業か副業か

最後にお金の稼ぎ方についても少し触れておきます。

 

実のところ、幼いころから「お金に対する正しい知識」を学んできたという人は、日本ではおそらくほとんどいないでしょう。

なぜかというと、日本の学校では教えてくれることではないでしょうし、社会に出たあとでも学ぶ機会はそんなに多くないからです。

 

そもそもアルバイトしかしたことがない人であったり、サラリーマンとして社会に出ている人であるならば、時給労働でお金を稼ぐ方法しか知らないという人がほとんどなんです。

じゃあそれ以外で稼ぐ方法って何なんだ、と模索している方なら分かると思いますが、自分の力でお金を生み出していく道しか残っていないということです。

 

つまり、思い切って起業するか、本業の傍らで副業をするか…..そのどちらかです。

 

昔からやってみたい仕事があって、すべてを振り切ってでも始めてみたい何かがあるのであれば、私としては「起業の道」を進んでいってもらいたいと願っています。

ですが、ほとんどの人は自分のやりたい仕事が明確になっていることは少ないと思いますので、まずは副業としてビジネスを始めることをオススメしています。

 

【関連記事】

→アフィリエイトで得られるもの…これに同意できるならあなたも始めてみるべき

→サラリーマンは今すぐにでも副業を始めないと時代に取り残されてしまう。

→ネットビジネスで成功するマインドとは?考え方一つで成功の道は準備される。

 

副業であれば、生活のためのお金がなくなって焦ってしまうこともありませんし、少ないお金で始められるのでリスクが低いのも特長です。

ただしFXや株などの投資は元手金が多く必要になりますから、元手金の少ないブログアフィリエイト、もしくはYoutubeなどから始めてみるといいでしょう。

 

最後になりますが、お金に対する執着心は大事なんですが、そこに焦りが伴ってしまうと、何をしでかしてしまうか分からないのが人間というものです。

人によっては、良いことでお金を稼ぐのではなく、悪いことでお金を稼ごうとする人も出てくるほどですから。

そうなっても長くは続きませんので、正しく真っ当なやり方でお金を稼いでいくようにしていきましょう。

 

それでは最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

何かありましたら気軽にとべっちに連絡、相談してみてくださいね。

こちらからどうぞ。お待ちしてます!