普通の人と成功者の「考え方」の違い。行動力の差にはここが大きく関係している。

 

多くの成功者の行動力との差を、日々模索中のケイジです。

 

人間であれば誰しも「行動力」というものを持っています。

それはどんな人であれ、そこまでの大差って実はないんですよ。

 

「えっ!?そうなの?」と思うかもしれませんが、事実そうなんです。笑

行動力は変わらないんですが、行動するか否かというのは人によって全然違います。

 

じゃあその決定的な差は何かといえば、

「行動に移すたびに言い訳をしているかどうか」

で決まるんです。

 

注意

  • 暑いだの寒いだのを理由に行動に移せない…
  • 時間がないから行動に移せない…
  • 子供がいるから行動に移せない…

こんな感じで、言い訳を挙げてったらキリがないんですね。

 

もし思い当たる節があるのであれば、ここに成功者との考え方の違いがあるのかもしれません。

ここで成功者の考え方の違いを理解し、行動力をフルに使いこなせられる助けになれればと思います。

 

ケイジ
一つでも実践してみることで行動力の差を感じ取れると思いますよ!

行動力を上げるには成功者のような考え方を心がける

  • 「何か新しいことを始めてみたい!」
  • 「もっと自分の価値を高めたい!」
  • 「今よりお金持ちになりたい!」

このように思うことは、とても自然な現象です。

 

人というのは、不幸を退けて幸福を追い求めて生きている生き物だからです。

わざわざ自分は不幸になりたいと、本心から思って生きている人はいないということですね。

ここで「俺は違うぞ!」と言われても困ります。笑

 

で、上記で挙げたように上を目指すところまでは「前向き、ポジティブ、プラス思考」であるがゆえに出た考えだと思います。

 

問題はここからです。

成功者を目指そうとするとネガティブな思いが押し寄せてくる

いざ決断しようとしたときに出てくる考え、ここが問題になることが多いんですね。

  • でも私にはそんな能力ないしなぁ…
  • 忙しくて時間がないからやっぱり無理だな。
  • やってみたいとは思うけど、なんか世間的にどうなんだろう?周りになんて思われるか…
  • あー寒い眠い暑い!おなかすいた!もー寝る!Zzz

過去に私が言い訳してしまった内容です。笑

 

そう、これらは全て「出来ないという否定的な考え」からくるものなんです。

「やってみよう!」と思い立った時には前向きだったのが、「さぁ行動に移そう!」と思ったときにはネガティブ思考に陥ってしまっているんですよね。

 

幸福を追い求めていることとは裏腹に、不幸の道を選択してしまう傾向にあります。

このような人間の矛盾を知ることはとても大切ですので、ポイントとしておさえておくといいかもしれません。

 

でも、こういう時はどうすりゃいいの~!とお悩みのはず。

ネガティブな考えが湧いてきたときに、これとどう向き合ったらよいのか、いくつか提案していきたいと思います。

行動力を底上げするための対処法

ネガティブな考えが出た場合はポジティブな発言を心がける

人が発する言葉って実はものすごいパワーを持っているんですよ。

 

言霊(ことだま)って知ってますか?

”言葉に内在する霊力”と言われています。

これは自分が発する言葉に思いが込められて、それを叶える力があるということなんですね。

 

ポジティブな気持ちの良い言葉を発すればそれが返ってくるし、ネガティブな気持ちの悪い言葉を発すればそれが返ってくるということ。

つまり、自分が口に出している言葉は両方とも自分に返ってきますよ、ということが言えるんです。

 

世の中とてもシンプルにできています。

 

成功者と呼ばれる人は皆、

「大丈夫、自分(あなた)ならやればできる。」

「とりあえず、まずはやってみよう。」

といったように、本人が発する言動はとても前向きで肯定的だと言えます。

 

逆に普通の人というのは、

「これじゃやれっこない、環境が悪いよ。」

「ダメだったらどうするの?やっぱり無理でしょ。」

こんな感じでとても否定的です。

 

このままでは、あらゆる行動に対して恐れが生じてしまうので、結局なにも行動に移せないまま終わってしまいます。

ネガティブな考えをそのまま言葉に発してしまうのではなく、ポジティブな発言に切り替えていくことで思考も前向きなままの状態を維持できるようになります。

 

ちなみに「世の中で成功している人」の書籍やメディアなどに目を通してみると、このことがよく分かります。

ここをもう少し詳しく書いていきます。

成功者の足跡をたどってみる

先ほどもお話しした通り、ポジティブな発言は行動に移す原動力になり得ます。

では、そのようなポジティブな発言や考え方にすぐにでも切り替えられるかといったら、これはそう簡単なことではないかと思います。

 

なぜなら、自分の中に築き上げられてしまったマインドというのは、一朝一夕で変わるようなものではないからです。

→【重要】メンタルブロックを解除しよう!その正体を知ることが成功のカギとなる。

 

そんな時にオススメしたいのは、成功者と繋がりを持つようにするということです。

 

繋がりを持つと言っても、直接対談しなければいけないということではありません。

それが出来れば最高ですが、そんな機会そうそうあるわけではないので、まずは書籍を読むなり音声を聞くなりして、成功している人からの情報をたくさんインプットすることがオススメです。

 

ただし…読んで終わり、話し聞いて終わり、だけでは残念ながら何も変わりません。

ここは多くの人が気付けていないところなんですが、繋がりを持っただけで自分が成功したような錯覚に陥ってしまうということです。

 

自らが成功者の足跡を一つでも実践してみることで、少しずつですが体得できるようになるんですね。

まとめ

成功者との行動力の違いについてまとめてみましたが、やはり考え方の違いが大きく影響しているということが分かると思います。

「思いが行動に表れる」とはまさにこのことかもしれませんね。

 

私の経験上、「ポジティブ思考を心がけること」と「成功者の足跡をたどること」のどちらか一つでも実践してみることで、行動力に差が出てくることは間違いないでしょう。

しかしそのどちらも行動に移せない場合は、それを形成している「習慣」にも同様に意識を向けてあげる必要があるので、こちらもぜひチェックしてみてください。

→【習慣を変えるコツ】変えられない人の特徴とその対処法とは?~実践編~

 

それでは最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

何かありましたら気軽に連絡、相談してみてくださいね。

こちらからどうぞ。お待ちしてます!