みなさんこんにちは、とべっちです。

 

一般世間では学生を卒業し大人になるにつれて、サラリーマンとして生活を送るのが「普通」とされています。

はじめに伝えておきますが、企業に勤めながら日々生活を送っているサラリーマンは、今の日本の社会に必要な存在です。

なので、その生き方に対してどうこう言うつもりはありません。

 

ですが基本的にあなたがサラリーマンである以上は、企業に雇われている側の人間になります。

つまり、「会社の為に上から言われたことを黙々とこなすことが社会貢献」という理念のもとに働いていらっしゃる方も少なからずいるということです。

 

そんな中では「自分が思うこと」や「自分がやりたいこと」を100%やることは出来ませんし、お金を自分の好きなだけ稼ぐこともままならないことでしょう。

これは今までの私の経験から言っても間違いありません。まぁ経営者じゃなければ当然っちゃ当然の話なんですけどね…笑

 

で、こういった状況下では多くのサラリーマンが現状のままに落ち着いてしまう傾向がありますので、どうしても自分の可能性に蓋をしてしまうことになりかねないんですね。

 

「仕事でやってみたいことはあるんだけど、会社が許可してくれない…」

「新しい取り組みを思い付いたから導入してみたいけど、その立場に立てるようになるまであと10年は必要…」

 

このような思いの中で仕事をしていれば、次第に塞ぎ込んでいっちゃうのも無理はありません。

結果的にそのまま何もせずにサラリーマン生活を続けてしまうと、だいたいは生活のためや娯楽のために仕事を淡々とこなすだけの「普通の人」になってしまうんです。そして「普通の人生」を送ってしまう。

 

そんなのは嫌だ!と思いながらも、現状を打破することがなかなか出来ない…

本当に嫌なのであれば、この「普通」のループから抜け出す方法を探し出さなければいけません。

その為に何から始めたらいいのかというと、オススメなのはまず「副業」を始めてみることです。

 

でも、副業を始めるにしてもそんな自信なんてどこにもない、という方も少なくないかもしれません。

サラリーマンだけをやっていれば、自分で稼ぐ感覚は持っていないでしょうし、時間と労力も消耗しているはずですからね。

 

なので今回は、「普通の人生から抜け出すにはまずは根拠のない自信から」というテーマでお話ししていきたいと思います。

だらだらと普通の人生を送ってしまったあとで後悔してしまう前に、まずは意識改革からでも起こしていってもらいたいと願っています。

ではいきましょう!

普通の人生を送るのは嫌だ!と思うその心を失ってはいけない

この記事を読んでくださっている方は、既にこのような思いで読んでおられると思います。

というのも、自分はサラリーマンとして普通の人生を送ってしまっているのでは?という自覚があるのだと思いますし、このまま自分の可能性を潰してしまいたくない、という思いがあるのでしょう。

 

いまやインターネットの普及により、数多くの媒体によって成功者の声を聴ける時代に入りました。

それによって一時的にでも、「よし!自分も変われる!」と度たび決意しておられることでしょう。

 

でも人間というものは、日々の習慣によって心が流されやすい性質を持っているんですね。

つまり、一晩寝て覚めたら気分が変わって、いつもの生活に逆戻り…なんてことも少なくないということ。

 

ですから、一度自分に自信を持ち始めることが出来たのであれば、それを継続的に思い込むことが大事なんです。

で、それが「根拠のない自信」になるまで思い込む。

 

これだけ聞くと「結局マインドかよ」って思う方もいるかもしれませんが、結論から言ってしまえばその通りなんです。笑

根拠のない自信が普通の人生から抜け出す原動力になるんですね。

 

「最初にあったのは夢と、そして根拠のない自信だけ。そこからすべてがはじまった。」

孫正義

 

この言葉は深い、実に深いんです。笑

 

【関連記事】→ネットビジネスで成功するマインドとは?考え方一つで成功の道は準備される。

こちらの記事でも少し触れていますが、結局行動しなければ何も変わらないということ。

ではそのような自信をどのように蓄積させたらいいのかといえば…

「自分はデキる」という考えを毎日叩き込む習慣で、それを自信にかえる

いきなり根拠のない自信を持てる人はまずいないでしょう。

最初は誰しも自分自身に劣等感を抱いているケースが多いと思います。

なので、私がオススメする具体的な方法というのは「誰でもできる」というコンセプトでお伝えしていきます。

 

で、それが何なのかというと、次のような習慣を身に付けることです。

 

  • 朝起きた時と夜寝る前に「自分ならデキる」と言い聞かせる
  • 不平不満や愚痴を言わないように気を付けながら一日過ごす

 

どうですか?誰でも実践可能ですよね。

誰でもやろうと思えばやれるほど簡単な割に、絶大な効果があるんです。

その理由もサクッと解説していきましょう。

朝起きた時と夜寝る前に「自分ならデキる」と言い聞かせる

人間は睡眠に入る前と起きた後は、とてもリラックスした状態になっているんです。

つまりその時に「思っていること」が、すんなり「受け入れやすい状態」になっているということ。

 

もちろん、これは具体的なイメージとして持っていただいても同じことなんです。

「お金持ちになってクルーズの旅に出るんだ!」

「多くの人に感謝されるような仕事をやるんだ!」

「人類史上初めて〇〇を達成してやる!」

 

これらは一つの例に過ぎませんが、その発想は全てあなた次第。

で、就寝前と起床後に1~2分程度でもいいので言い聞かせる。

 

このようなポジティブな発想は、根拠のない自信に直結すること間違いありません。

ただし、あくまでそれはポジティブな発想であることが大前提です。

ネガティブな願いと「自分はデキる」というポジティブな願いは、真逆の考え方ですからね。

不平不満や愚痴を言わないように気を付けながら一日過ごす

これは先ほど上述した内容と、ほぼ同じニュアンスになりますが、不平不満や愚痴ってネガティブなことなんです。

 

まぁ言っている人を見ても気持ちいいものではありませんよね。当然それは自分が言っていても同じこと。

サラリーマンである現状や会社の待遇に不平不満を言っても仕方ありません。

それを言い続けたところで何かが変わるモノでもないですし、沸々と自信が湧いてくるかといえば決してそうではないはずです。

 

またそういった愚痴の多いグループの中に入ることもお勧めできません。

せっかく自分に自信が付いてきたのに、グループの中で一緒になって小言を言い合っていては力が減退していってしまうことになるので、非常にもったいないことだといえますね。

一刻も早くその場から抜け出し、普通の人とはおさらばしちゃってください。笑

自信を継続させるコツは「普通」に戻りたくないという思いを諦めないこと

では最後にまとめに入りますが、その前に一つお伝えしたいことは、普通から抜け出すことを諦めないで!ということです。

諦めてしまえば普通の生活に逆戻りしてしまいます。

自転車を走らせるのと同じで、一度止まったりしてしまうと、また漕ぎ出すのに大きな力が必要になってくるんです。

 

冒頭でも少しだけ触れましたが、私が副業としてオススメしているのはブログアフィリエイトなんですが、これも一度止まってしまうと再び動き出すのが難しいビジネスモデルになります。

しかも結果を出すまでに時間がかかりますから、根拠のない自信をいつまで継続できるかがキモになってくるんです。

 

とはいっても、他のビジネスに比べたら労力対効果は圧倒的に有利なビジネスですし、お金以外の結果が出るのも早いほうでしょう。

それはこちらでも明確に書かせてもらっていますので、ぜひ読んでみてください。

【関連記事】→アフィリエイトで得られるもの…これに同意できるならあなたも始めてみるべき

 

ぜひ実践して効果を実感してみてくださいね。

 

それでは最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

何かありましたら気軽にとべっちに連絡、相談してみてくださいね。

こちらからどうぞ。お待ちしてます!