みなさんこんにちは、とべっちです。

 

「あー、仕事なんてもう辞めたいわぁ…」

こういったセリフ、つい口に出してしまっていませんか?

 

まぁ私も経験あるのでその気持ちは分かります。笑

けれど、こんなことを愚痴っていても何も始まらないし、何も起こらないのが世の常なんですよね。

むしろ仕事に真面目に取り組む気力すらなくなってしまい、会社に出社するだけでも一苦労になってしまいます。

 

そういったことを理由に、アフィリエイトで自由を求める人が多くなりました。

本業をやっておられる方は、アフィリエイトを副業として始められると思います。

 

ですが…仕事を辞めたい、仕事をやりたくないという理由で、副業であるアフィリエイトに取り組むのは結構ですが、果たしてそれでうまくいくものでしょうか。

私はそれだけの理由でアフィリエイトに参入するというのはオススメしません。

 

そもそもアフィリエイトというもの自体が仕事である以上、「仕事を辞めたい」というのは明らかに矛盾していますよね。

 

つまり…

「仕事を辞めたい→アフィリエイトで成功してやる!」

というのは、ただの一時的な勢いに過ぎないということ。

長続きしないのは明白なんです。

 

ですからアフィリエイトをやる目的を、「仕事を辞めたその先の未来」を見据えて取り組んでいかないといけないということなんです。

 

では今回は、アフィリエイトで稼ぐには仕事が嫌いなままでは長続きしない、というテーマでお話をしていきたいと思います。

ではいきましょう!

仕事を辞めたいというその理由とは?

結局のところ、仕事をやっている理由というものが、お金の為だけに働いている人が多いということなんです。

つまり…仕事を辞めたい理由として、お金に対する自由を求めているだけであり、いずれは仕事を全くせずに遊んで暮らせればいい、という感じで考えている人も多くいるということなんです。

 

当然、お金というものは大切で、自分の生活のためにもそうですが家族を養っていかなければいけないという人は、生活費をしっかりと確保していかなければいけません。

「お金に対する自由を求める」こと自体は悪いことではないんです。

むしろ、お金をたくさん持っていることで様々な問題を解決することも出来ます。

 

  • 家族に何かあった時に助けてあげられる
  • いつでも会いたい人に会いに行ける
  • 子供がやってみたいと思うことを、いくらでも支援してあげられる
  • 時間に余裕が出るので、やりたいことを好きなだけやれる

 

ザっと挙げただけでも、人生の中で選択肢の幅がだいぶ広がるのが分かりますよね。

 

このように、お金を稼ぐこと自体は幸せな人生を送るうえで大切な要素の一つです。

 

しかし本業としてやっている仕事がつまらないとか、仕事なんてサッサと辞めて遊んで暮らしたいと考えているのであれば、アフィリエイトで稼ぎ続けることは難しいといえます。

仕事がつまらないというならアフィリエイトで稼ぐことは難しい

それはなぜでしょうか?

ちょっとイメージしてみてください。

 

「アフィリエイトを仕事にする。」

 

どうでしょうか?

パソコンでカタカタと毎日何時間も作業する姿、そして収益が発生するまでコツコツ実践し続ける姿…

これが難しいと感じるのであれば、アフィリエイトで稼ぎ続けることは難しいんです。

 

結局、ブログアフィリエイトであってもサイトアフィリエイトであっても、常に読者の求めているものをリサーチしたり、時には記事をリライトしていくという作業が必要になってくるんです。

ということは、これはれっきとした「お仕事」なんですよね。

 

けれど仕事がつまらないという意識の中では、アフィリエイトでいくら稼げるように努力したとしても、いつかは途中で手が止まってしまうことになるでしょう。

ですから仕事が楽しいと思えるようになることが重要で、その土台の上でアフィリエイトでお金を稼ぐといった道筋を辿っていくことがベストなんです。

今の仕事を楽しめるようになったらどんなビジネスも楽しめる

これはアフィリエイトに限った話ではなくて、どんな仕事でも向き不向きはあるかもしれませんが、仕事自体が楽しいと思えるようになれば、どんなビジネスに参入したとしても成功できること間違いないでしょう。

なぜかというと、ビジネス自体が人に価値を提供することで収益を得る仕組みにだからであり、その為に日々試行錯誤することが必要になってくるからです。

 

どれだけお客さんの目を引けるか…

どれだけお客さんを喜ばせることができるか…

どうやったらもっと効率的に仕事をこなせるか…

こういったことが楽しいと思えるようになると強くなります。

 

ちなみに…アフィリエイトをはじめたての時は、決して楽しいものとは言えません。笑

いきなり楽しいと思える人は、収益なんか関係なく楽しんでいる人たちです。

けど大半の人は、アフィリエイトで収益をあげることを前提としてはじめますから、いかにこれを楽しんでやることが出来るかがキモになってくるということ。

 

それにアフィリエイトは諦めずに続けていくことで、多くのものを得ることができるビジネスモデルです。

記事が資産になり、ビジネススキルも身に付きますし、影響力も大きくなっていくんです。

【関連記事】→アフィリエイトで得られるもの…これに同意できるならあなたも始めてみるべき

 

ですから、これを踏まえてアフィリエイトにチャレンジしてみたいという方は、ガンガンやり始めていくことをオススメします。

が、その為にもまずは今の職場あるいは環境の中で、どれだけ楽しんで仕事ができるかを工夫しなければいけないんです。

この域に達すれば、仕事を辞めてもアフィリエイトで稼ぎ続けられる

私も仕事が楽しくない時期がありました。

あまりに楽しくないので、仕事を辞めたいと本気で考えていましたし、転職も視野に入れてました。

ですが、仮に転職したとしても労働者側では自由に仕事をやることは出来ませんし、勢いで仕事を辞めてしまっては家族を養っていけません。

 

そのことに関してはこちらにも詳しく書いてます。

→とべっちのプロフィール

 

その時は、自分がいくら頑張っても会社から評価されませんでしたし、もっと付加価値の高い仕事をやりたくても任せてもらえなかったんですね。

理由としては、やはり年功序列的な考えが根付いていたこともありますし、会社側が周りの目を気にして段階的にやらせるつもりだったんだと思います。

当然そんな状況下の中では停滞してしまうのがオチでしたし、仕事が面白いなんて到底思えなかったんです。

 

でも仕事が面白くないと思いながら仕事をしていても、面白くなるわけは絶対にないんです。

なので、今の自分が出来ることの中から面白くしていく工夫をしていくように動いたとき、だんだんと面白くなっていったんですね。

まぁこれはマインド面においても意識改革が必要でしたけど。笑

 

かの有名な斎藤一人さん(銀座まるかんの創始者)もこのように言ってます。

”遊びも色々やってみたけど、結局人生の中で一番楽しいものは仕事なんです。”と…

 

私もこの感覚を感じれるようになったのは、つい最近の話ですからねぇ。笑

寝る間も食べる間も惜しんで仕事をする、という領域を体感している人は、世の中を見てみても案外少ないんじゃないでしょうか。

 

で、この仕事を面白くするコツはズバリ「人のために動く」ことなんです。

なんだ…結局自分の為にならないじゃんかよ、と思うかもしれません。

ですが、実はこれが自分に一番リターンがくる方法なんです。

 

それが分かるようになったとき、ネットビジネスであるアフィリエイトでも、もっと多くの人の為になる仕事をしたいと考えるようになりました。

 

この域に達すると、ブログやアフィリエイトも、ただのお金儲けのためのツールというだけの話ではなくなります。

つまり、より多くの人のために情報という価値提供をすることができますから、結果的に稼げるようになるということなんです。

 

それにビジネスは常に人の意識や時代の流れによって変わりますから、アフィリエイトも常にその変動に合わせて攻略していく必要があるんですよね。

 

以上のことから…

「仕事がつまらない」

「仕事を辞めたい」

「仕事が嫌い」

という単純な理由だけでは、アフィリエイトで稼げるようになるまでは長続きしない、ということでした。

 

このような意識では、仮にアフィリエイトを続けられても稼ぐというところまでいかず、時代の流れと共に淘汰されていってしまいます。

もっとアフィリエイトを本格的に、かつ楽しみながらやってみたいという方は、いつでも相談に乗るので連絡くださいね。

 

こちらからどうぞ。

 

それでは最後までお読みいただき、ありがとうございました。