みなさんこんにちは、とべっちです。

 

2018年は副業元年と言われています。

サラリーマンや主婦の方が手っ取り早く「副業」をするとしたら、手軽に始められるネットビジネスがまず挙げられるでしょう。

その中でもローコストで始められてハイリターンが期待でき、さらにそれを続ければ自分の「資産」になると言われるものがアフィリエイトなんですね。

 

アフィリエイトをやり始めようと思う人は多くいるはずなんですが、みんながみんな足を踏み入れるところまで行けなかったりするんです。

それは「今から始めても遅いよね。」と思っている人が少なからずいるからなんですね。

もしくは、やっぱり遅かったといってすぐに撤退してしまうか…そのどっちかです。

 

今回はそんな方たちに、「それって悔しくないのかな?」というテーマでお話ししていきたいと思います。

最後まで目を通してみた時には、ブログアフィリエイトに取り組むことに対して、やる気に満ち溢れていって欲しいなと願っています。笑

ではいきましょう!

アフィリエイト先発組を見て嘆いても意味のないこと

「アフィリエイトは小資本で始められて利益率も良いビジネスだよ。」

実はもう既にそういった情報をいち早くキャッチして、アフィリエイトに参入し始めている人は多くいるんです。

でもそうなると、このように嘆かれる人がいるんですね。

 

  • 今さらアフィリエイトを始めたって稼げないよね…
  • 先発組が検索上位を独占してるから、もう手遅れでしょ…

 

かくいう私もこう思っていた時期がありましたし、今でもふと頭をよぎる時もあります。

そんな時に私自身どうなったかといえば、作業が捗るどころか逆に衰退していってしまったんですね。

 

もし私がガチガチの体育会系であれば、うぉー!やったるでー!って狂ったように突き進んでいけたかもしれませんが、私を含めて大抵の人の場合は落ち込んでしまうんです。笑

けどそんな時に誰しも心の声が聞こえるはずなんです。

 

「本気でやる前から諦めちゃって、それでいいの?」

「本当はもっとやりたいんじゃないの?」

 

で、その時に「自分の道はこれじゃない!」と、スパッと別の道に方向転換できる人ならそれでいいと思います。

ですが、どこかで何か引っかかるものがあるんであれば、可能性はあるので諦めずにやり通してほしいと思うんです。

 

だって悔しくないですか?

ろくにやり切ってもいない状況で別のビジネスにふらふら行ってしまうのは。

だったら、自分で定めた「期間」もしくは「数値目標」ぐらいは達成してみてからでも遅くはないんじゃないでしょうか。

 

それか「記事数」を目標にしてみても構わないんです。

まずは30記事書いてみる。そして手応えを感じたのであれば次は100記事書いてから、その後にもう一度振り返ってみる。

 

そういった目標を一度掲げてみて、それに向かってコツコツ前進するんです。

目標がフワフワしたままでは、アフィリエイトもフワフワした記事になってしまいます。笑

 

人生を生きるうえで、こんな格言もあるんです。

 

「目的地のない航海をするな」

 

これは非常に的を得た言葉で、ビジネスにも通用するものなんですね。

ただ何となく海に船をぷかぷか浮かべていても、明確な目的地に辿り着くことは絶対にありません。

しかも急な天候の変化や船の故障トラブルによっては、沈没してしまうこともあり得るんですね。

 

アフィリエイトを実践するにあたっても、このような心構えは最初のうちにしっかりと明確にしておくべきですし、早い遅いなんていう問題は小さな問題に過ぎません。

言ってしまえば、アフィリエイトを今から始めるのが遅いのだとすると、歌手やアーティスト、お笑い芸人のような職業は遅くないんでしょうか?

ハッキリ言ってそちらの職業のほうが一世代前から目指している人は多いでしょうし、下積みを10年以上費やしている人も多くいるわけなんです。

 

けれどアフィリエイトを含むネットビジネスは、パソコンやスマホが普及された時代から見ても、まだ始まったばかりですよね。

私の知り合いでは、おじいちゃん(シニア)世代の人でアフィリエイトを始める人だっているぐらいなんです。笑

そういった人たちは、パソコンやスマホといった情報端末機器になじみがないような人たちばかりですからね。

 

若い20代~30代がぐうの音を上げてしまっては悔しいですよね。

その悔しさをバネにガンバってみてもいいんじゃないでしょうか。

 

ではここで、実際にとべっちがアフィリエイトを実践していくうえで、言い訳をしたくなる状況の時にどうやって乗り越えてきたか具体例を挙げてみたいと思います。

なかなかリアルなものばかりですので、ぜひ真似してやってみてください!

アフィリエイトで言い訳したくなるときにオススメの対策の仕方

1.リサーチする時はライバルのブログを長く見過ぎないように徹する

みなさん市場を調査するために、Googleを使ってリサーチを行なったりしますよね。

その時にライバルのブログやサイトを、あまり長く見過ぎてしまわないようにしましょう。

 

自分は情報を収集しているんだとつい勘違いして、そこに費やす時間が情報を発信する時間を上回ってしまうことも少なくないんです。

むしろ情報を収集しすぎて、周りの競合サイトとの差に圧倒されてしまい、「自分にはできない…」と落ち込んでしまうことも少なくありません。

 

戦略の立て方はどれか一つの情報教材を真似すれば、だいたいそれっぽく仕上がりますからそれで問題ないでしょう。

ライバルの戦略を深読みするのは、もっと経験を積んでからでも遅くありません。

 

それにライバルのサイトから本来リサーチするものは、戦略やコピーライティングのようなスキルではなく、何よりも「いまの人々の悩みやニーズ」に着目すべきなんです。

検索トップに表示されるサイトの内容をサラッと読んで、世の中の人はこういった悩みを持っているんだなとリサーチできればそれでOKです。

2.ツイッターやFacebookなどのSNSは、情報を受ける側ではなく発する側に徹する

ツイッターを見てみると、トップを走る人たちによるコミュニティみたいなものが、既に形成されつつあるんです。

まぁそれが良いか悪いかということではなくて、そういった人たちの発信を見ていると上記で挙げたような劣等感を感じやすくなってしまうんです。

そうなってしまっては、SNSを始めたことが本末転倒になってしまいますよね。

 

SNSは他でもない、あなたの発信をするべき場所なんです。

つまり、発信するあなたが主役で、周りの人は自分が発信するためのネタ探しとも言えます。笑

 

ちょっと語弊があったかもしれませんが、要はSNSを始めた目的を見失わないようにしましょうということです。

盛り上がってる人たちの輪に入りたくてSNSを始めたわけではないですよね。

どちらかといえば自分が周りを盛り上げるためだったり、自分の価値観を社会に向けて発信するために始めたはずですから、あくまでも情報を発信する側に徹することを忘れないようにしましょう。

 

もしどうしてもSNSをずっと見てしまう場合は、自分が発信する内容が定まっていない可能性が高いので、SNSをやるのはいったん止めて、ブログだけに専念するのもありだと思いますよ。

3.発信することの面白さを知るために、自分の個性をさらけ出すことに徹する

ここは重要です。

特にこういったメディア業界は、自分の発信がモロに出てくるビジネスだと私は思っています。

 

でもただ単に「稼ぐだけ」でやっていては、面白くも何ともないんです。

まぁこれは人によるのかもしれませんが、私はそう感じてしまいました。

稼ぐだけの手段としてブログアフィリエイトをやるのであれば、ライターの仕事のほうがいいような気もしますから。

 

ブログアフィリエイトの面白さはマーケティング戦略もありますが、それ以上に自分自身をブランディングしてファン化することが面白さの秘訣だと思うんです。

個性を全面的に出していくことで、発信することの面白さを感じることができますし、熱中度合いも変わってくるから、そこにこだわりも強くなってくるということ。

 

そう、どれだけ熱中して取り組めるか…これが重要なポイントになるんです。

 

今までは殻に閉じこもって、自分の言いたいことも考えていることも、なかなか表に出すことは出来なかったかもしれません。

でもいまはインターネットが普及して、パソコンやスマホを持っていない人がいないという時代に入ったんです。

そんな時代だからこそ、ブログやアフィリエイトを通して自分の個性を開花させることが可能になりましたし、そこに面白みを感じることができるようになったんですね。

 

自分をさらけ出すのは恥ずかしいという気持ちも、最初はあるかもしれませんが安心してください。

最初のうちはほとんど誰も見てませんから。笑

 

だからと言って、誰も見てないから続かないんです、というのはそうではないですよね。

それはほぼ間違いなく作業量が不足してるから見られていないだけなんですから。

ほんの数カ月やっただけで、自分の個性が認められてブランド化するわけないんです。

 

でもコツコツやり続けてやり続けて…

それで自分が発信していることに対して、たくさんの人が感謝と共感をしてくれる、その面白さを知ったらやめられなくなること間違いないでしょう。

 

アフィリエイトで稼ぐことは重要です。それは紛れもない事実なんです。

でもそれだけを目的にやろうとしてしまうからこそ、「今から始めても遅いんじゃないか…」という考えになってしまうんです。

このバランスが取れるようになるまで少し時間はかかるかもしれませんが、立ち止まっていてもそれが解決することはありませんから、少しずつでも着実に前に進んでいくことが重要かなと思います。

ぜひ、ブログアフィリエイトを通して面白みを見出し、結果的にしっかり稼げるようになってくださいね。

 

それでは最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

何かありましたら気軽にとべっちに連絡、相談してみてくださいね。

こちらからどうぞ。お待ちしてます!